1. HOME
  2. ブログ
  3. 第3回女性の為の小さな学校「プティエコール」 親子工作講座

第3回女性の為の小さな学校「プティエコール」 親子工作講座

8月5日(木)、鴨池小体育館にてプティエコールの第3回講座が開催されました。

今回のプティエコールは

「わくわくみこのおしゃべり工作!」

今回は夏休みということもあり、初の親子講座となりました。講師は、長年幼稚園教諭をされていた西牟田久美子さん。

出会った瞬間に包み込まれてしまうような温かい人柄に、子どもたちはもちろんのこと、大人の私たちも心がほぐれてついついおしゃべりしたくなります。

この日は、フォトフレームと牛乳パックを使ったフリスビーを作りました。フォトフレームは園芸用の名札を使い、貝殻やビーズなどお気に入りの飾りつけをして、夏休みの作品としても出せる素敵な仕上がりになりました。

 フリスビーは牛乳パックを切る作業から親子で協力して形作っていきました。色を塗ったりパックそのものの図柄を活かしたり個性豊かなフリスビーが出来上がり、早速投げ合う子どもたちは暑さも忘れて夢中で追いかけていました。

 

 

 

 

 

「部活や宿題で忙しく、久しぶりに親子で工作をしてとても楽しかった」「久美子先生とお話できて嬉しかった、身近な素材でできるので家でも作りたい」などお母さん方にとっても充実した時間となったようです。

 

 

 

 

フォトフレームにはぜひ夏休みの思い出を描いて飾ってみてくださいね!」と久美子先生。変わらぬ笑顔に元気をいただきました。

 

 

これからのプティエコも、引き続きわくわくの講座でお待ちしています!

 

 

プティエコールでは、今後も地域の皆さまと一緒に学べる講座を計画しております。

どなたでも参加できます。

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ✨

(プティエコール)

関連記事