1. HOME
  2. ブログ
  3. 見守りネットワーク企業・団体募集!

見守りネットワーク企業・団体募集!

サイクルパトロールが提案

地域の見守りを牽引

 

連携団体募集

鴨池校区コミュニティ協議会は、青少年の登下校や高齢者の声かけなど、連携して地域の見守り活動のできる団体を募集します。

(写真)左から、鴨池交番上玉利巡査部長、鴨池校区コミュニティ協議会夢プロジェクト運営委員会中園賢一委員長、今年度、すでに連携を開始したみんサポかもいけ会長の小松清明さん、鴨池小学校PTA会長の立元耕史さん、サイクルパトロール代表の藤原哲志さん、鴨池校区コミュニティ協議会大野敏博会長、鴨池小学校福留明人校長先生

 

この取り組みは、第2回役員会において構成団体であるサイクルパトロールからの提案を協議し決定したものです。

提案したサイクルパトロールは鴨池中学校父親セミナー、鴨池小学校力の会、中郡小学校おやじの会が中心となって構成され、主に児童生徒の下校時に通学路のパトロールを行い青少年の安心安全を見守る活動を行っている団体です。

 

今年6月には、当誌をポスティングしている団体のみんサポかもいけに見守り活動の連携を提案し、みんサポかもいけは総会において連携することを決めています。

今回、鴨池校区コミュニティ協議会は、夢プロジェクト2021の一環として幅広い団体に声かけすることといたしました。

また、青少年育成の観点に限らず、高齢者の見守りも活動の範囲とし世代やこれまでの活動の分野にとらわれず、地域全体の見守り活動について連携を深めることを活動のテーマとしています。

 

連携活動第1弾は鴨池小新学期登校見守り活動
「かもっ子見守り週間」

鴨池小学校PTAでは「かもっ子見守り週間」と銘打って児童の登校時における安全の確保及び交通ルールの指導のため今年度から新学期開始時に全保護者を対象として児童の登校に同伴し、親子で交通危険箇所の再確認及び交通ルール遵守の徹底を図ることを計画中。この活動に鴨池小PTAが声掛けして、サイクルパトロール、鴨池校区コミュニティ協議会、民生委員、鴨池南安全パトロール隊、鴨池交番が参加予定。見守りネットワークの第1回目の連携活動となる予定です。

活動の内容は次の通り。

見守り期間:9月1日(水)、2日(木)、3日(金)の3日間

見守り場所:登下校の通学路

見守り時間:午前7:30~午前8:00まで

「かもっ子見守り週間」のお問い合わせは鴨池小学校PTAの立元さんん(090-2089-6211)まで。

 

見守りネットワークの今後の予定

今後は8月まで見守りネットワーク団体を募集。9月には登録団体で会議を行い、当面の活動について話し合う予定です。登録団体に「見守り110番のぼり旗」を配布して安心安全の啓発活動を行ったり、合同パトロールを行うなどの活動を進めていく予定です。

インターネットによるお問い合わせは、こちらから

 

 

電話によるお問い合わせは、鴨池校区コミュニティ協議会事務局(099−285−1522)までお願いいたします。

(夢プロジェクト運営委員会)

関連記事