1. HOME
  2. ブログ
  3. 臨港道路 ただいま 建設中! 高校生取材編

臨港道路 ただいま 建設中! 高校生取材編

2月20日(土)現在建設中、臨港道路鴨池中央港区線の海上工事を見学してきました。昨年12月に続いて2回目の現場見学会。

今回の取材班チーム、FMぎんがパーソナリティーの綺音さんと私たち高校生取材班チーム。案内していただいたのは国交省鹿児島港湾・空港整備事務所の石田副所長と大姶良課長。

船で南港を出発して、臨港道路工事現場で完成間近の橋脚を見学させていただきました。臨港道路工事現場では「躯体工」最上段部コンクリート型枠の作業の様子を見学。滅多に見ることのできない海上での建設工事現場を見学した参加者は皆、感激。

海底に打ち込まれている鋼管矢板は42m。見えない所にまで構造物が作られ、人の手で大規模工事がされていることに感動しました。施工を担当している方からの丁寧な説明を聞くと普段目にすることのない海上工事に新鮮さを感じました。

臨港道路建設の見学を終えた後は、オプションでクルーズ船対応岸壁を建設中のマリンポートと水族館などがある本港区周辺を船上から海上見学させていただきました。

船上から初めて見る鹿児島の港は思った以上に整備されていて、鹿児島港の魅力を再発見しました。

国際クルーズ拠点整備事業の[岸壁、航路・泊地(浚渫)の整備]や本港区周辺の施設紹介もまた日頃体験できない情報満載で充実した見学会でした。

今後も臨港道路建設事業は継続予定です。当協議会では進捗状況を随時取材して参ります!

関連記事