1. HOME
  2. ブログ
  3. 第2回成人学級報告

第2回成人学級報告

支え合い事業とは

8月11日(水)鴨池校区公民館で第2回成人学級を開催しました。

講師は、鹿児島市長寿あんしん相談センター武・田上の藤澤泰寛生活支援コーディネーター。

コミュニティでの支えあいは重要なテーマだということを再認識する講座でした。

鹿児島市は地域福祉の充実を進めるために平成27年度から生活支援コーディネーター(別名:地域支えあい推進員)を長寿あんしん相談センターに配置しています。また、支え合いの地域づくりの取り組みとしてボランティア講座の「みんサポ応援講座」や支えあい活動補助金制度を実施しているそうです。支えあい活動の例としては、調理、洗濯、アイロンがけ、掃除、物品の整理整頓、ゴミ出し、庭の掃除、降灰除去などなど、高齢者の生活援助活動の経費を助成する制度だそうです。高齢者の生きがい、支えあいや地域環境の美化など鴨池校区にも多くの可能性があるお話でした。

関連記事